12月26日㈯、たくさんのお客様にお越しいただきまして、無事に寺岡店舗の営業を終了することが出来ました。
本当にありがとうございました。
また、本日藤崎さんでもお買い上げいただきましたお客様、ありがとうございました。

来週からは、近くのケーキ屋「パティスリーソワン」さんにパンを置かせていただきます。

来週の納品予定は、12月30日㈬・31日㈭・1月1日㈮・2日㈯の予定です。
営業時間は、ソワンさんの営業時間10時~となります。
(年末年始のみ、18時閉店です。普段は20時まで)
ポイントカードは、今まで通りお使いいただけます。
焼くパンの種類は、今までと大きく変わることはありません。
ご予約・お取り置きは、前日の正午までご連絡いただければ可能です。
その際は、ソワンさんではなく、totomaぱんにメールかFacebookメッセージを送ってください。
どうぞよろしくお願いいたします。


※予定は急遽変更になる場合がございます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。
妻の産休に伴い、12月末以降の営業形態が変わります。
寺岡の店舗営業はお休みをいただき、代わりにすぐ近くのケーキ屋さん「パティスリーソワン」さんにパンを置かせていただくことになりました。
期間は、少なくとも12月末~1月いっぱいくらいになると思います。
妻の産休中も、お客様になるべくパンをお届けしたいと思案していた矢先、ソワンさんからあたたかいご提案をいただき、このような形になりました。
パンを置かせていただく曜日は、水曜~土曜に限らず不定期にはなりますが、都度Facebookでお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
妻の実家、青森県五所川原市の「太田りんご園」より、りんご「サン・ふじ」を直送いたします。
お世話になった方に、ご家庭でのデザートに、蜜たっぷりの津軽のりんごをぜひご賞味ください。

<取扱期間>
・ご贈答用・・・12月1日~12月25日まで
・自家食用・・・12月1日~2月20日まで

<内容>
・ご贈答用・・・32玉および36玉入り
・自家食用・・・贈答用と同じ(家族構成によって28玉、40玉入りにも対応します)

<価格>
・ご贈答用・・・4,500円(全国一律、送料込)
・自家食用・・・3,300円(全国一律、送料込)

≪ご注文方法≫
totomaぱん店頭か、メール、お電話、FAX、facebookメッセージでお受けいたします。

≪お支払方法≫
totomaぱん店頭か、お振込みにてお支払い願います。
ご注文いただいたのち、お振込先をお知らせいたします。
※振込み手数料は、ご負担願います。

≪ご贈答用と自家食用の違い≫
ご贈答用は、色・形・大きさを揃えたものです。
自家食用は、小キズや色がまだらなど見た目に難がありますが、味に変わりはありません。
(自家食用をご贈答用に送ることもできます。)

≪配達日≫
配達日を指定される場合は、10日前までに注文をお願いいたします。
指定されない場合は、期間内に随時発送いたします。(時間帯指定は承ります。)
他、ご不明点あれば遠慮なくお尋ねくださいませ。
Img_c24e22259f4099b164bb1016969ebf14
Img_b3f5489c119c5940c4da2d83dbb7f3f4
Img_735f3f8714c1990303a224145ae421a3
今週から、鶴岡市朝日町の百姓「金三郎十八代目」こと五十嵐大輔さんの庄内柿を販売します。

1個70円
5個300円
Img_0bcd7efde622c91e4a8bd9a815dcedd7
Img_0acbb8ca20bc115e14cdadf95eeed5bf
Img_8746c73945e657d0ae9d922e7b32d3fb
Img_a7c4e9d896013f34074e102b5c2680b1
Img_e0ae68ff43fbe791363760371889b489
Img_5832ca22d78bd90905cd0ef2d356c20a
Img_20d33058e37475ed035eecc3b09d588e
Img_4f65bd7ddcaf0bc6892182a4b08cc7e6
Img_f9a1f5db208e7ed334b11fa3cbd60737
Img_c381d05a5b5a7c564e95af77230e8136
秋のイベントシーズンも折り返し。
久しぶりの休日。
松島へ行きました。

年に1回の大和山チャリティーバザーで知り合いに挨拶をし、
お昼ご飯をいただいてから、
松島の海沿いを散策。

午前中は暑いくらいだったけど、
午後からちょっと冷えてきました。

松華堂さんは、初めて行きました。
シンプルな建物、ひとつひとつの商品が際立って見えました。
上杉農園樹の下さんのりんごジュースと焼肉のたれも置いてありました。
カステラときなこサンドは、明日のおやつにします。

一生懸命働いて、
休む時は休む。
今日も、酵母やスコーンの仕込みはやらなくちゃいけないのでやりましたが、
自営業になんにもしない日はないけれど、
心の休息はぼくらには絶対に必要。

こうして、家族でちょっと出かけて、美味しいものを食べる。

そのために日々働いているようなものです。

活力になりました。
明日からの仕込みも頑張ります^^
Img_8e15412171fd94a07aeed13678f8b49f
ロデヴを作りました。

こちらは、月に一回の「シフォンケーキ専門店ニコリ」さんでの販売会で購入できます。

次回のニコリさんでの販売会は、11月7日㈯です。

よろしくお願いします。
先週から、お店で販売させていただけることになりました。
当店のフォカッチャには、このバジルソルトを使わせてもらっています。

新庄市のTAN-FARMさんとは、kitokitoマルシェで知り合いました。
バジル、ラズベリーを無農薬で栽培し、
収穫したてのフレッシュな香りや味を届けたいという思いから、
乾燥させて粉末状にすることでお客さまに届けられています。
デザインの仕事もされていて、パッケージも全て自分で考えて作られています。
他にも、缶バッジやトートバックなどもデザインし、販売しています。

料理に、お菓子作りに、ぜひ使ってみてください。
一味違いますよ!
Img_b821db9d00aef7e7ddfe986e25119584
遅めのお盆休み。
青森へ帰省してきました。
仙台は肌寒く、連日雨の予報でしたが
五所川原はほぼ晴れていて、暑いくらいでした。

義父母のりんご畑の仕事のお手伝いもしました。
足腰にガタが来ていて、高齢の義父母2人だけでは、とてもやっていけない仕事だと思いました。
樹齢60年の立派な木がいっぱいの、りんご畑。
無くしてしまうのは、本当に惜しい。
絶対に無くさない。
その思いを再確認しました。

浅虫水族館へも行きました。
イルカショーも楽しかったですが、
古いながらもあちこちに楽しむための仕掛けが施されていて、
1日いても楽しめる場所でした。
また、ぜひ行ってみたいです。

お山へも行き、亡くなった妻の同級生、親族、知人の慰霊供養をしてきました。
東日本大震災で犠牲になった方たちの御霊も。


親、子供、仕事・・・

色々と、考えていかねばならない年齢になったんだなと感じます。
皆が通る道。
せっかくなら、楽しんでいきたいと思います。
Img_424d73a091ff7c0cc8c0ee265efea63d
Img_ff7ea763537633777932cab4ea6413fd
Img_c68f54f60d914b2d3e6380a3b4379a58
Img_76c23ab322fed056a214fb77ffd23a3b
Img_6f59df6e03e638009031117cac2d364d
Img_01128333555dcd6c5cb56c8ea128d496
Img_f6d925a67b3ef87de85bcb1194a98e74
Img_979b7a22f4d281fb64b17796b00b3844
Img_2c43c66845c8aaeba1284612dbf66c53
7月26日㈰、村山市最上徳内記念館にて開催の「縁側ごろつき市」に出店させていただきました。

前日の予想最高気温は35℃(!)
正直、お客さまが来てくださるか大変心配していましたが・・・

過去のごろつき市と比べても、お客さまの数は多かったのではないでしょうか?
皆さん、暑さを楽しんでいるかのようでした。

時おり吹く風に癒されながら、美味しいものとこだわりの手作り品を堪能する・・・
お客さまと会話し、お店の人と会話し、新たな出会いや、懐かしい出会いに感謝する・・・

ああ、マルシェの醍醐味ってこれだな・・・と思いました。
暑くても、ごろつき市はごろつき市でした。

主催のNOUKAさんの、魂のこもったかき氷。
本当に美味しかったです。


最後に、ある出店者の方の言葉が、僕のモヤモヤを吹き飛ばしてくれました。

様々なマルシェが開催される中、お客さまのマルシェに対する思いも変わってきている気がしていました。
お客さまに来てもらわなくては、成り立ちません。
しかし、過度な宣伝は、マルシェの色を変えてしまいます。
そして出店者さんも、なかなか集まりにくくなっています。

僕らもお店の営業が軌道に乗り、お店だけで成り立つようになれば、いずれ外に出なくなるのかなと、
そうあるべきなんだろうなと漠然と思っていました。

帰り際、ある方が、今度店舗を出すかもしれない、と話してくれました。
「じゃあ、もうマルシェには出なくなるんですね・・・」と聞きました。
「いや、出ますよ。お店も大事だけど、マルシェも大事だから。」
続けて、こうおっしゃいました。
「お店と、マルシェと・・・生活の為に、自分の為に、両立させますよ。楽しいしね。」

心の中のひっかかりが、ぽろっと取れた気がしました。
マルシェには、普段お店の営業だけでは得られないものが沢山あります。
それを、今後も大切にしていっていいんだ。
お店にこだわるのはもちろん大切だけど、それに固執しなくてもいいんだと。
Img_33a26631f419ed778a53eb73c7e50a4c
Img_8d4c246d45dbf6e215d0a2722b010dfe
Img_37862ca37f831315f4fbd5fb1106c6e2
Img_833260954a2b2c4a68beaad56388de3b
Img_b5111dfcfe289c50a0911bec323152f8
Img_98193f56d6e4b3bb62988f3820b59c48
改めまして、暑い中ご来場いただきましたお客さま、
出店者の皆さま、
スタッフの皆さま、
主催のNOUKAさん、
ありがとうございました。
Img_c2cd27eebf86f1945ccb84a946e71a6f
山形県飯豊町の農家兼ジャム工房兼カフェ、ぽたじぇさんの庭で開催の「ぽたまる」に参加させていただきました。
ぱんの仕込みが間に合わず、遅刻してしまいまして・・・
お待たせしてしまい、皆さんに迷惑をおかけしました。ごめんなさい!
すでにぽたじぇさんのかき氷に長蛇の列が。
ぽたじぇ一家総出で、とても忙しそうでした。
台風もそれて、晴天でしたからね~。
でも時おり吹く風が心地よかったです。

時間があっという間で、とても楽しいひと時でした。
暑い中ご来場いただきましたお客さま、ありがとうございました!
出店者の皆さんも、お疲れ様でした。ありがとうございました。

終了後は、そのまままったりとバーベキューへ。
気付いたら近所の農家さん?も集まっておりました。
ぽたじぇさん一家の人徳なのでしょうね。
僕らは人見知りながら、その中で和気あいあいと新鮮な野菜とおいしいお肉をいただきました。
名前も知らない人とバーベキューをするなんて、ここでしかあり得ないことだなと思いました。
それが全く苦痛じゃないのです。
人の温もりって、ありがたいものだなあと思いました。

もちろんそのまま仙台へ帰る気力は無く・・・
そのままお泊りいたしました。

翌日もぽたじぇさん一家にお世話になり、娘はマルシェでとった金魚を持って
ルンルンで帰路につきました。

置賜地方は、朝日連峰の山並みが美しく、裾野に平野が広がっていて
どことなく北海道に似ていて好きです。

また、来れたらいいなと切に願っています。

ぽたじぇさん一家の皆さま、ありがとうございました!
Img_93b23e750ab8b863d01b041802613bf8
Img_4eb7546e09f3d4bf8e20f6409159c581
Img_8dc23f9f6d9b15955b40aa88ee067e6e
Img_69592f1b8f6900be43bfdeb40162ce69
Img_175a5deb2ae878173676ccdfe8b42a98
Img_9679c40196ce1014e3d250c0ad6bf981